はにわな気持ち。

粘土細工さんの脳内アウトプット

峠とか

朝起きたらパスワードの紙を発見したのでとりあえずアップロード。



今日は久しぶりの休みである。

でもする事がないのでとりあえずメールを書き某TRD-Fを呼ぶ。

最近コイツはセリカを買ったらしい。悔しいので見せてもらうことに(滅

数分後ヤツがセリカに乗ってやってきた。

金持ちのボソクラみたいだ(笑)

しばらく自慢させたのち、俺が運転してみた。



NAとはいえ2000cc/190psの3S-GEエンジンが今までにない衝撃を俺に与えた。

3ナンバーサイズなのでちょっと運転しにくかったけどターセルとは

ひと味もフタ味も違うイイクルマだった。

悔しいのでB20Bでも積んで対抗しようと思う(ぉ



途中でちゃびんを召還しEG4とご対面。

18時頃、TRD-Fを放置しちゃびんと俺はEKに乗り換え、秦野のハードオフへ。



ちょっと渋滞気味の国道246号線をひた走る。

19時頃、到着と同時にジャンクパソコンコーナーへ向かう。

ちゃびんはわけのわからんビデオデッキを2台購入。

俺はPC-9821Cs2を\1000で購入した。

某とみしうが使っていた懐かしい機械だ。

駐車場で組み立て後、ちかくのサイゼに寄ってメシを食った。



その帰り道、まっすぐ帰れば厚木なのだが左折するとヤビツ峠と書いてある。

うむむ??「久しぶりに峠でもいきますか?」となかば強制的に峠に向かう。

左折しようとしたら目の前のステップワゴンも左折した。

クリアテールのドキュソなヤツだ。

クリアテールなので止まるたびにまぶしい。

むかついた俺はさんざん煽った後ストレートで追い越した。

2000ccでも車体が重いんだろう(プ

邪魔者がいなくなったところで本格的に道が狭くなってきた。

対向車も時々いるが難なくクリア。

峠を抜けるとソレっぽいお兄さんたちがちらほら集まっていた。

俺は宮ヶ瀬に抜けそのまま相模湖方面へ向かった。

相模湖に到着したが特にいく予定は無い。。。

困っていたら国道20号線にぶつかった。

左は大月・甲府方面。右は新宿・八王子方面。

八王子の下にすこしだけ「高尾」と書いてあった。

高尾と言えば某Iである。

あのドキュソには最近あっていないので冷やかしついでに高尾までいくことにした。

国道といっても場所は山の中なのでちょっと道が狭い。

しばらくするとKO線高尾山口駅が見えてきた。

こんな山奥にもKO線が走っていると思うと笑える。

JR高尾駅からだいぶ離れたところに某Iはすんでいる。

その近所のスリーエフでかき氷を食いマターリしながらヤツを待つ。

しばらくしていると偶然かどうかしらないが某Iらしきヲタが歩いているではないか。

しかしこちらに気がつかないのかそのまま歩いて行った・・・・

むかついたので公衆電話でヤツを呼び出す。

「とっととコイやゴルァ〜〜」と。

しばらくすると眠たそうにヲタがやってきた。

しばらくどうでもいい話をしてその場を立ち去る。



帰りも未定だったの来た道を帰ることに。

んでJR高尾駅とJR相模湖駅を見学したのちまた宮ヶ瀬に戻った。

まっすぐ帰ればいいものをまたヤビツの刺激を得るために真夜中の峠に入っていった

ちょっと行くとチェイサーが前に止まっていた。

合図をして追い越すとなぜかついてきた。

ラクションの音が特徴的なチェイサーはなかなかおもしろかった。

途中で一般車が間に入ったのでチェイサーとの間はあいてしまって

どこかに消えてしまった。



首都高には無い峠のおもしろさが見えた一日でした。