はにわな気持ち。

粘土細工さんの脳内アウトプット

各所にご迷惑をば・・・

自分がわけわからなくなっている今日この頃。

某FZ嬢にも某morryにもご迷惑をおかけして大変申し訳ないと思う今日この頃。



どこいつに「逝ってよし」と言われて凹む今日この頃。(嘘

というのは嘘で、なんだか無力感でいっぱいです。

あちこちにワケのわからんコト言ってなきゃいいが・・・・

何を勘違いしたか書店にて「ちょびっツ1巻、2巻、ラブひな12巻」購入。

最近この手の本しか買ってない気がする・・・・

次はエクセルサーガ8巻か・・・ いやだいぶ先だな。。。



凹みつつ俺は家に帰る。

んで何を思ったのか俺は某TRD-Fを呼び出しEK3でドライブに出かける。

どこに行こうか・・・と思っていたらあの人を思いだした。

最近風邪で休んでいてすこし心配だったのだ。

気が付いたら俺は東名高速に乗り、環状8号線を上りKO線某駅に向かっていた。

しかしあの人に遭遇することはできずしぶしぶ国道20号を八王子方向へ向かう。

渋滞に巻き込まれてグターリしてたらマリ姉からメール。

メールを見るとゾゾゾッと不安になった。

ちょうど近くまで来ていたので国鉄某駅まで向かう。

んで某7-11の前でマリ姉を見つける。

ちかくのガストで話す。

話している途中、やかましい連中が来たな。と思ったら厨房が10名。

さすがにやかましいので俺はキレそうになったがマリ姉に押さえられた(笑)

しばらくすると店員が厨房達を追い出していた。

18歳以下はこんな深夜に来ては逝けないのだ。

うむ。



忘れた頃に一緒に来ていたTRD-Fからメール。

「いつまで待たせるんだゴルァ」と(汗

クルマに置き去りにしてしまったのだ(大汗

あわててガストを出てTRD-Fを送っていく。

なぜかマリ姉を乗せたままだった(汗

国鉄某駅>厚木>国鉄某駅と意味不明な経路。

数回往復した後マリ姉を家まで送る。

話したからかすこし元気を取り戻したようだ。



このまま家に帰ると本当にアホになってしまうのでどっかに居座る。

そう、明日計画されているハードオフツアーがあるのだ。

ムダな距離を減らすために中央道石川PAで寝る。

時刻は午前5時。