はにわな気持ち。

粘土細工さんの脳内アウトプット

東北ローカル線の旅2日目

東北旅行2日目。

仙台駅前のビジネスホテルより出発。

気温はおそらく一桁。雲ひとつ無い晴天。すばらしい



まず仙台の駅構内に入るとなにやら合唱している模様。

よくみると「東北新幹線はやて八戸開業記念式典」だそうで。

漏れ的には「はやて」のおかげで「583系はつかり」も無くなってしまったし。。

日本最長の路線である東北本線も分断されてしまった。。。

激しく鬱であります。



JR束日本にヒトコト。漏れは「はやて」には絶対乗らねぇ!(ぉ



"東"日本じゃないよ。"束"日本だよ(w



今日の目的はとりあえず青森まで。

もっと行ければ親の実家である秋田県能代市まで。

乗ったのは東北本線・普通松島行き。切符はとりあえず\1620

とりあえず来た電車(719系)に乗る。

もちろんドアは押しボタン式だ。



しばらく719系の車内で駅弁を食う。

やっぱり駅間の距離はあるけど数駅で小牛田の駅に到着。

反対側にはその先に進む701系一ノ関行きが待っていた。

もれなくワンマンなのはこの辺の交通事情のせいか。。。

何分か乗った後、一ノ関に到着。



一ノ関は東北新幹線が止まる駅。あくまでも止まる駅。

上越新幹線でいう「あさひ」みたいなのは止まらない。

東北新幹線の事情はよくわからないので割愛。

たぶん、「あおば」か何かだろう。



一ノ関からも再び701系。そしてワンマン。

盛岡まで2時間?くらい。

もう時間感覚が麻痺しているのは言うまでもない。

この辺に住んでいる人はコレが当たり前なのだろうか。。。



盛岡に着いたのは15時半頃。

ここからさらに北上するには東北本線で八戸、もしくは青森までがんばらねばならない。

でも行き先表示にその先はない。

むー。



しばし考えた後、盛岡駅改札へ向かう。

そこで精算をしながら駅員はヒトコト。



「青森方面だったら改札出てIGRいわて銀河鉄道乗ってください」



Σ( ̄□ ̄;)!!マジですか!!



そういえば「はやて」のおかげで東北本線は八戸〜青森間が第三セクター化されたのだ。

岩手県内は[IGRいわて銀河鉄道]に、青森県内は[青い森鉄道]になったのだ。。。

なにも分社化しなくたっていいのに。。。とは思うが仕方がない。

とりあえず駅員の指示通り少し離れた入り口に向かう。



その先には・・・無意味に青く光っている[IGRいわて銀河鉄道盛岡駅]の文字が!(゚Д゚;)

とりあえず先に進まなくては行けないので料金表を見る。



八戸八戸・・・・[八戸 \2960]



なんですと!>(゚Д゚ )



盛岡と青森の境目である目時駅までですら\2300もする法外な値段!!

もうおじさんびっくりを飛び越えてぎっくり腰になりそうでつ。



でも文句言ってても仕方ないのでとりあえず目時までの\2300切符を買いホームへ向かう。

よく考えたらこの日は開業当日で鉄分豊富なカメラ小僧も多数、しまいにはTV局のカメラまで来ている始末。

もうね、アフォかとヴァカかと。(略



でもね、漏れも鉄分豊富だったので思わず激写。

反対側のホームに止まっていたキハ58に感動。



でも乗るのはワンマン快速八戸行き。



快速なのにワンマン。ステキです。ステキ過ぎます。

快速なのに2両編成。

サイコーです。

車番はIGR7000系。JRの701系と一緒ですね。しかも平成14年製の新車です(゚Д゚)

この先、この路線は大丈夫なのかと小一時間問いつめたくなる今日この頃。

まー漏れはTQユーザなんであまり実生活に影響はありませんが鉄分的には寂しい今日この頃。

同日に開業な某り◎かい線大崎〜天王洲アイル間とは大きな違いですね。

アレはアレで大げさすぎる気がしますが。。。



で。

そのIGRなんとか鉄道に乗って八戸まで。

着いたのはもう夜。しかもめちゃ寒い。

なんか改札にあがったらまた「はやて」イベントですよ。

まぁ執着^H^H終着なんで仕方ありませんが。。。

もう(略



訳がわからんくらい寒いのでとりあえずこの先を考える。

田舎のある能代駅のある五能線青森県五所川原から秋田県東能代までの路線。

もれなく単線、おそらくディーゼル。駅は無人、乗り降りする人数極小な予感のする路線。

実際はどうか知りませんが10年くらい前はそうでした(w

最悪現存するかわかりません(苦笑



で八戸からの時刻を考えると途中の鰺ヶ沢までしか行きません。それ以降はありません(w

それでは泊まるトコすらも危ういので東北本線青森駅まで行くことに。

ちなみに八戸から\1620で乗りましたがいくらだったのでしょう?>某人



八戸から電車に揺られること1時間24分。終点青森に到着であります。



駅は寒い。寒い。盛岡よりも八戸よりも寒い。

こんな所に人が住んでいるなんて不思議でありません(ぉ



とりあえず駅前探索。

某人オススメのホテルに泊まり、メシを地料理屋で食いゲーセン探したが無く、凍えて帰ってきたという

まぁヒトコトでいうとアフォですな。



とりあえず大浴場の温泉っぽいとこで疲れを癒して寝る。