はにわな気持ち。

粘土細工さんの脳内アウトプット

久しぶりの実家

昼頃起きて実家に向かう。
ただなんとなく実家に向かった。

実家に着いたら13年前のビデオをDVDに起こしたやつをおかんが見ていて
1992年、つまり13年前(12歳)の漏れがうつってた。ハズカシイノ(´д`*)


ほかには
ウチの初代飼い犬である「ミスター・ポチ」("ミスター"から正式名称?w)が
映ってた。
かわいかった。
なぜか泣けてきた。
もっと大事にしてあげればよかったなぁと
後悔。


※ポチは94年11月に急性肝炎で亡くなりました。



漏れは学校を2日休んだんだけどね。ショックで。
でももっとショックだったのは
普段泣かない親父が声を出して泣いていたこと。
中学生の俺には相当ショックでした。
親父もまた人間なんだな、と。


って何しんみりしてんだか


まぁポチについてはまたどこかで書くかもね。
最初の飼い犬なので。
その後のゴン、サクラは小さい頃から飼っているのでまた別段の思い入れが
サクラたん(;´Д`)ハァハァ(激ぉ
※ゴンは雑種、サクラはゴールデンレトリバーですΣ(・ε・;)


ゴールデン・・ってなんか楽天g(ry