はにわな気持ち。

粘土細工さんの脳内アウトプット

八丈島2日目

haniwa98212006-10-10

2日目の八丈島
千畳ヶ浦(5時頃目が覚める。
ぼーっとテレビを眺める
映りが悪い以外は東京と同じチャンネル配置なので
あんまり地方チャンネルげなものは無い。というか無い。
MXテレビは写らなかったorz


2日目は島の反対側を攻めてみよう


まず宿の近くにあった八丈島地熱発電所に。
八丈島は東京都なので東京電力である。
でんこちゃんも入り口でお出迎えしてくれた
ほかに客の姿は・・・・・・・・・                      無い。


建物に入ると暇そうに雑談していたおねーさんとおじさんがあわててお出迎え。
客が来なくて暇なのはわかるけども
・・・まぁいい
本当に人がいないんだ
客すらいないんだorz


完全に貸し切りで八丈島の概要と地熱発電について解説
まぁ そういうことですごいんだねってコトがわかったw


でかい風力発電の風車があったけども回ってなかった
地熱発電の水蒸気がものすごい勢いで出ていた
それ以外は特に。。。。
orz


その途中にある地熱利用農作物直売所に寄ってみた
「えこ・あぐりまーと」という
ぱっと見はビニールハウス どうみてもビニールハウス
食虫植物を中心に南国の植物がいっぱい


併設されたお店げなとこにはおばちゃんが二人
近所でとれた農作物等を売っていた
西瓜や野菜系を買っていくのも無理な気がしたので
グァバアイスと八丈牛乳で作ったプリンを食べた。
まぁふつうにうまい
宝探し2つめもココにあった。


それから三原山を登った
ひたすら登った クルマだけど・・・
アベニールはオーバーヒート気味だったので頂上付近で一休み
そこに宝探し3つめもあった


いやぁ
それにしても空が近い。
空がキレイ。海がキレイ。山がキレイ。
すべてを忘れられるこの風景 素敵すぎ


オーバーヒート気味なアベニールを休ませるためにボンネットを開ける。
エンジンはSR18DE。さっしーのSR20の低排気量版?1800ccか
それから山を下るけどもひたすら1速固定or2速固定。
MTだとしんどいかもなぁ


4つめの宝探しをするために それっぽい場所に向かった。
地元民ですらあまり行かない「黒砂」というところに行こうとした
六日ヶ原砂丘とも言うらしい。
クルマで行こうとしたがありえない角度の坂とすごい量の草木で断念。
とりあえずあきらめて島の反対側に行くことにした。


ぐんにょりしたので近くのスーパーで食料調達し、海岸沿いで食すことに
向かったのは「八丈ストア」
http://www.8jyo.jp/towninfo/shopping/super_store/1194.html
なんと、ここはEdyが使える。
vodafoneの携帯はすべてにおいて圏外なのにEdyが使える。
なんだそりゃw


まぁいいや


ウチら以外にもEdyを使っている人がいて笑った。
八丈島Edyが使えるのは空港のANA部分と八丈ストアだけだ


それから昼飯を大潟浦園地「おおかたうらえんち」で
海を眺めながら食す。
といっても八丈牛乳のパックと地元のパン屋製のカレーパンとジャムパンだけ


どこに行っても眺めがいいけども
ここは格別。
左には三原山 正面にはひたすら海 右には八丈小島と八丈富士
もうこれでもかというほどの風景




いるのは僕ら二人だけ
いいんだか悪いんだかよくわからないけど
まあいいや


それから
少し先に行った南原千畳岩へ
宝探しのヒントを探しに行ったんだけども
さっぱり見あたらず


あきらめて島を一周することに
昨日は三原山を中心に半周したけども
今日は八丈富士を中心に半周。
そのまま八丈富士を登って
次の宝探しヒントを探しに。


Webではふれ合えないとウワサされていた牧場だが
絶賛ふれ合えた。
牛しかいないんだけども
ものすごい近くでふれ合えた
ふれ合えたと書いているが 実際は触っていない
触れる距離にはあったんだけども 実物を目の前にすると
怖くて触れない(マジで)


ここで宝探し4つめ


牧場中心にある展望台みたいなところで八丈島を一望。
三原山と八丈富士の間にある空港を中心とした町が一望できる
上陸した時は写真取らなかったのだけども 八丈島空港
ものすごく小さい。
空港とは思えないくらい小さい。
どれくらいのサイズかというと
田園都市線鷺沼駅ぐらいの大きさしかない。
小田急で言うと新百合ヶ丘くらい
ぶっちゃけ相模大野の方が大きいw


牧場にある建物にノートが置いてあり
オモシロイ書き込みを見つけた。


Q.バターが欲しいのですがどこで売ってますか?


と、まぁネタなのか釣りなのかわからんけども
その下にマジレスされていた


A.スーパー行ってください!!


そうだな、スーパー行けよな。っと
ただ八丈ストアには無かったぞ、八丈バター・・・


牧場から宿に帰る途中
宝探しヒント5つめを見つけた。
この宝探し、宇喜多秀家という昔の人が題材になっているらしい
流刑にされたこの人にまつわる宝探しで総額300万円の八丈島関連のものがもらえるらしい
僕はやらなかったけども 柏市民はやってた
まぁ観光するのにちょうどいいかな、と


ただ黒砂であり得ない坂登ったりとかはアレだけどね(苦笑


2日目の夕方も宿近くの足湯へ。
昨日と違って日は沈んでいて
ぼんやりぼんやり
でもいい眺め。
ここの足湯は絶対オススメ。だってタダだし、ほかに客いないし(w


二日目も焼酎のんでへべれけ
(゚д゚)ウマ-


写真は1日目最初に通った大坂トンネル前展望台
ちょうど夕焼けだったのでパチリ。と