はにわな気持ち。

粘土細工さんの脳内アウトプット

八丈島3日目

haniwa98212006-10-11

八丈島3日目。
最終日である
とりあえず1日目と2日目で一周できたので
残りの宝探しをしつつ 温泉に入って終わりという予定


まず、6つめの宝探しをするために服部屋敷というところに行ってみた。
なにやら昔の人の屋敷跡らしいんだが
どうみても民家
そして宝探しのヒントはナシorz


それからー
もう一つ気になるところに
ふるさと村とか言うところに行って宝探しのヒントを探す
茅葺き屋根の昔っぽい民家があるけども
ヒントはナシ。
しゃーなくおばちゃんに聞くと
見落としていた海岸にあるとのこと
早速向かってみた


横間海岸という
玉のような石がいっぱい転がっていてちょっと不思議な感じ。
宝探しのヒントはここにあった。6つめ。


もう一つ
南原千畳岩。
昨日行ったときには見つけられなかったが 宿のおばちゃんにヒントを聞いて行ってみた
いわゆるリベンジである



やっぱり見つかった。
なんでこんなとこにあるのーと
叫びたくなる今日この頃。
7つめ。


さぁ最後だ。
黒砂と呼ばれる六日ヶ原砂丘にもリベンジ。
クルマで断念したところは徒歩で行くことに。


アベニールを置き去りにしてひたすら徒歩。
ものすごく山道。
車で行くのは無理
絶対無理
歩いていくのも困難


数十分あるくと一気に景色が広がる。
遮るモノが何もないこの風景。
宝探しのヒントは無かったけども 宝以上の眺めだった


地図をよく見てみると もう少し離れたところにヒントはあるらしい
で、向かったのは乙千代ヶ浜。


やっぱりヒントはおいてあった。
コレで最後。
そうかそうか
まぁ
こんなとこか


宝探しをコンプリートしたのでとりあえず温泉。
末吉温泉みはらしの湯。
入ったら年寄りがビデオカメラセットしてなにか撮っていた
まぁじいさんしかいないのでどうでもいい
眺めはもうすごく( ・∀・)イイ!
”みはらし”の湯と言うだけあって露天風呂は見晴らし満点。
つか対岸から見え見えですがな。


まだ時間があったので空港横の植物園へ
キョン”というシカがいるらしい
うむ。
まぁシカだな
小さいけど シカだな
で?
というのはナシにして
そろそろ時間なので宿に戻る。
さんざん乗り回したアベニールもこれでお別れ。
ちなみにガソリンはレギュラーで\167/L。


レギュラーで\167/L。


(゚Д゚)ハァ?


価格競争がないとはいえ、レギュラーで\167/Lは高杉です。
安いトコだと130円台なのに。。。。


そんな八丈島
また来たいと思います。


とりあえず
羽田に帰ってきて人の多さに酔いそうになった。
それと帰りのバスの速度がちょっと怖かった。
八丈島での制限速度は最高でも40km/h。平均でもそんなもん


mixiのフォトアルバムに写真を200枚近くupしたのでお暇なときにドウゾ。
http://mixi.jp/view_album.pl?id=816751
http://mixi.jp/view_album.pl?id=816762
http://mixi.jp/view_album.pl?id=816783