はにわな気持ち。

粘土細工さんの脳内アウトプット

鮎まつり

八月第一週の土曜日は鮎まつりである。


今年は自宅から花火が見えるかなーと思い、誰かを呼ぼうかなぁと思ったら
yamとちゃびんから電話がかかってきて「今からくる」と。
まぁ構わんけどなーと


午後7時、花火は開始。
ただーー
隣のウチに遮られ、隙間からしか見えんorz
ただ距離的には近いのでそれなりの大きさだったけども。。。


しばらくしてちゃびんが到着。Shienもいる。
ウチのベランダまで来て 花火を見ようと思ったけども
やっぱり見えなくて近くまで歩くことに。


やっぱ近場に近づくにつれてものすごい迫力。
ただ、日本人だけらしいんだよね 花火を見て喜ぶのは
まぁ 日本人で良かったなぁと
思うわけですよ。


どーん どーん
いいねー


ただー
路駐するクルマ大杉。
ビクスク自重。
DQNは氏ね


花火が終わる直前くらいにyam到着。

ウチ帰ってきて ピザ食ってビール飲んで
酔っぱらって寝てしまったをヲレをさんざんいじって解散。


午前3時頃、あまりにも暑くて起きた。
風呂入って 飲み直してまた寝た。