はにわな気持ち。

粘土細工さんの脳内アウトプット

世の中と某会社に思うこと(毒注意)

某チャイナマフィアがエロゲ規制法してきたり

野田聖子こんにゃくゼリーを規制してきたりと

以下略なことが多い昨今ですが、正直者はバカを見るのでしょうか



↓↓↓ 以下毒吐き注意 ↓↓↓









































会社のリストラとか多いとテレビでみて不安になっております

某会社も事実上のリストラを提示してきてますし

社員を大事にしない会社が本当にいい会社なのでしょうか



僕は何らかの理由でリストラをする経営者は失格だと思っています

会社は経営者の努力で動いている・維持できているのではなく

社員の努力で動いていて、維持できているのです。

これを忘れてはいけません。

業務委託だろうと正社員だろうと契約社員だろうと社員は社員です。



固定費を削るために社員切りをするとぱっと身固定費は減るので費用面ではクリアしたかに見えますが

切られた社員がやっていたことを残った人がやることになります

例ですが100%の稼働の人を1人切って2人で50%ずつ、3人で33%ずつ分けたとします

よく見ると残った人たちは二人の場合、150%、3人の場合133%の稼働をしなければなりません。

残業代よりも1人雇用するほうがカネかかるじゃんと思うけど

100%で均等に動いていたモノが150%で稼働させようとすると

PCのオーバークロックと同じでとても不安定になります。

150%の片方がダウンしてしまうと300%の稼働を残りの一人でやる必要がでてきます

このため、人員を圧縮して多少の無理をしてでも稼働率を上げていく方法よりも

各個人の許容の範囲(つまり100%)で安定性を確保した方が業務としても安定性が確保でき

100%の各個人がちょっとがんばる(たとえば+10%)と、3人で330%の稼働ができます。

1.5倍の稼働は負担が大きいけども1.1倍ならばそんなに無理をせず稼働率をあげることができます



人を切ることはバカでもできるんです。

今の人員を正社員のまま維持できないと平然な顔をして言うどこぞの上司は

バカそのものです

まぁ上司としてはとっくに落第点だと思いますけどね



あの会社の経営陣ももう少し頭を冷やして考えたらどうかと

心底思います。





今の人員を保持できないとか言っておきながら新卒を今年7人来年も何人か取るらしいですねーーーーー

バカですかー

いままで世話になってるくせにでけぇつらしてんじゃねぇよバカ役員ども

誰もお前らを認めて上司にしてんじゃねぇんだ

てめぇらの都合のいいように会社を変えて、邪魔者を排除して

イエスマンだけ集めて、それ以外は使い捨てて

一回会社をつぶしてるのに

何度同じ過ちを繰り返して付いてきた人を振り回せば気が済むんだ

ちったぁ目を覚ませ。できなきゃ氏ね。



俺たちはお前らの使い捨て駒じゃない。





某会社の人たちも何人かコレ見てると思いますが

チクリ上等です

まぁどう言うかはお手の物ですが、本当にこの会社のやり方が正しいかどうか

客観的に見てみたらいかがでしょうか