はにわな気持ち。

粘土細工さんの脳内アウトプット

もう一人。

7月末をめどに某部署からキーマンが居なくなる

理由は体調不良だそうな



表向きはね。



インフラのリーダーだったそのオジサンは入社以来とてもよくしてくれて

アドバイザー的な立ち位置でチームを束ねつつ、暴走する上層部に進言してくれていた

あるときから一気にトーンダウンし、上の言うことをハイハイ聞くようになった

僕がサーセンされた時も多少かばってくれたものの、もっと強い圧力で動かされてしまった



たぶんこれくらいから変化が起きた



会社を休みがちになって

発言がなげやりになって



1週間来なくなった



結果はやっぱり辞める方向。



本人曰く「骨身削って仕事したのに評価据え置きとは何事だ」



ごもっとも。



まぁ上層部のやり方には疑問が尽きないから

ある意味彼に見捨てられたんだね。某ぷらす



これで何度目?

某k氏は「某ぷらすオワタw」とか言ってるし

たぶん辞めなくてもこのままじゃ終わるよね

いろんな意味で。



現行システムのカットオーバー時に体制見直さないで突き進んで

リリース伸ばしまくったA級戦犯

今回もたいして体制見直してないで突き進んでますねw

はっしーもどうしてあんなの配置したんだか

そしてなんで1年延期を許可したんだか



正直先が見えない。

これはみんな同じ意見だと思う



そしてリリースされたとしても火の車で

某p社と同じ、もしくはそれ以上の惨状になると思う。





僕は

理不尽な理由で運用の一コマにされたので

それ以上の仕事をするつもりはない



なぜなら

リリース延期の場合、部全体の評価が下がるのは目に見えていて

個人の評価も大して上がらないor下がる。

リリース達成の場合、いままでのコストが積み上がって利益を圧迫

火の車の対処をしないといけない上に評価は期待できず。



こんなんで誰が仕事するんですかね?